脱炭素につながる楽しいコト・モノを企画しよう!アオハル!エコロジー・ラボ 脱炭素につながる楽しいコト・モノを企画しよう!アオハル!エコロジー・ラボ

「アオハル!エコロジーラボ」とは?
わくわくしながら、
脱炭素について考える時間。

気候危機やエネルギー問題に興味関心のある高校生が集まり、出会い、チームをつくり、「脱炭素アクション!」(コト・モノ・ルールなど)を企画、発表するプログラムです。

チームを大学生メンターと大学教員アドバイザーがサポートし、バーチャルな「ラボ」(研究室)を形成してテーマを探究します。

地域企業や自治体が、優秀アクションの実現を支援します!

参加までの流れ

お知らせ

NEWS

一覧へ

取り組みの様子

PHOTO

高校生の取り組みの様子を写真でご紹介します!
各チームの活動の記録は「お知らせ」からご覧いただけます。

写真館へ

プロジェクトの流れ

FLOW

  • 01キックオフ・イベント

    気候危機やエネルギー問題に興味関心のある高校生が集まり、出会い、チームをつくります。

  • 02中間カンファレンス(2回)

    各高校生チームは、2回の中間カンファレンスで交流し、学び合い、サポータ(専門家や企業・自治体など)からコメントを受け取ります。

  • 03最終カンファレンス

    各高校生チームは、最終カンファレンスで自分たちのアクション企画を発表。地域の企業や行政等からサポーターのオファーが得られれば、アクション企画の実現への道がひらけます!

詳しい流れはこちら

特徴

FEATURES

目的

PURPOSE

脱炭素社会を担う
若手人財の育成

参加のメリット

MERIT

企業サポーター

SUPPORTER

  • 株式会社静岡銀行
  • 日興美術株式会社